MOONEYES Area-1 Official Website

Monthly Eater TAISEI Vol.15

約3分

こんにちは。

MQQNEYES Area-1 TAISEI です。

随分とお久しぶりな投稿になってしまい、もしかしたら忘れられてるかも?とやってる本人がそう感じていてヒヤヒヤしていましたが、この通り健在しております。投稿期間が空いてしまった理由は割愛しちゃいますが、今年も宜しくお願いします!

では2022年の1発目、2月のマンスリーメニュー第一弾はこちらです!

MQQN CAFE のバーガーといえばレギュラーメニューや組み合わせる食材・味付けの異なるマンスリーメニューでもビーフパテがメインとなっていますが、今回はチキンがメインとなるフィナデニチキンベーコンバーガーです。

今回は出来上がりの写真からではなく、工程からお届けします!

野菜は事前にカット済では無く、しっかりとオーダーを受けてからカットしています。フレッシュさを無くさない重要なポイントですね。

こちらが今回のマンスリーメニューの名前にもなっているフィナデニソースでして、グアムでは定番のローカルフードだそうです!グアムはまだ行ったことないんで、いつかは行ってみたいですね。

チキンはソルト&ペッパーを振り掛けて下味をつけ…

グリルで火が上がるまでこんがりと焼いていきます!早すぎますが、もうこの時点で食べたいです(笑)。

バンズもこの時点からカットして用意しておきます。

ベーコンもグリルの焼き目がしっかりついてますね!

現在なにかと話題のフレンチフライも MQQN CAFE では変わらず提供を続けてますのでご安心下さい(笑)。

徐々に具材をバンズに乗せていき…

仕上げにフィナデニソースをかけてあげれば…

完成でございます!では実食といきましょう。

比較的手は大きいほうだと思っているんですが、久しく手に挟んでいなかった事も相まってか、相変わらずバーガーは大きく感じます(笑)。一発がぶりといきましょう。

ビーフの脂とはまた一味異なるチキン特有のさっぱりした脂ですが、ジューシー感はまったく損なわれていません。そしてだいぶ説明が遅れましたが、フィナデニのデニは唐辛子という意味のようでして、ソルト&ペッパーのスパイシー感と唐辛子由来のフィナデニソースの辛味もマッチングしてます!またフィナデニソースにはビネガーも加えられていますので、トマトのフレッシュな酸味にソースならではの酸味と異なる酸味を楽しめるようになっています!そしてフレンチフライは最近の自分の中でのブーム?は何もかけずそのままのスタイルでしたが、ここは気分を変えてケチャップで美味しくいただきました。

得意のドリンク一気に飲み干すシリーズ(笑)、今回はレモネードで締めです。

今回もあっという間に食が進んでいき、美味しくいただきました。唐辛子を使用とはなっていますが、僕も辛味が得意なわけではなくどんどん進んでいきましたので、辛味がよっぽど苦手という方でなければ特別問題ないかなと個人的には思います!お子様へ分ける際は「辛いかもよ?」と言っといたほうがいいかもしれませんね(笑)。

次回は Plate の紹介になります、お楽しみに!

Area-1 TAISEI

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info